3歳差のムスコとムスメ、パパと私の日々を綴ったブログです。

パパの単身赴任

わたしが外に出る機会と言えばムスメと公園に行くのとムスコのお迎え程度。気軽に会える友だちも…いなかった。家族とは話してはいたけど、ほとんど家族以外の人と話すことがなかった。そんなある日。ムスコが風邪でお休みするために幼稚園に電話をしたら、社会の人とのしゃ

いい変化など。これまでのお話↓  ①パパの家族への愛が深まった。1人だけ家族から離れ、気づくことも多かったみたいです。帰ってくる度に「一緒に過ごす時間を大事にしたい!」っていう気持ちがとても伝わってきました。②パパがいる千葉を拠点にいろんなところに遊びに行

これまでのお話はこちらから↓ パパの単身赴任が始まり、パパはもちろん私も結構負担を感じていた部分はある。(ごはんを1人分作らなくてよくなったり洗濯物がへったりなど…楽になった面ももちろんありましたよ^^)ある日背中が痛み出し、ストレッチをしたりよく寝たり運

毎晩泣いていたムスコがだんだん笑顔を取り戻します。これまでのお話↓【パパの単身赴任1】転勤が決まった日【パパの単身赴任2】ついて行かない選択【パパの単身赴任3】夫婦で方針確認【パパの単身赴任4】子どもたちの反応【パパの単身赴任赴任5】毎晩泣いていたムスコだけど

子どもたちにパパが単身赴任することを伝えたら…これまでのお話↓【パパの単身赴任1】転勤が決まった日【パパの単身赴任2】ついて行かない選択【パパの単身赴任3】夫婦で方針確認【パパの単身赴任4】子どもたちの反応の続きです🌱夜はいつも不安だった。パパについていくべ

これまでのお話↓【パパの単身赴任1】転勤が決まった日【パパの単身赴任2】ついて行かない選択【パパの単身赴任3】夫婦で方針確認の続きです🌱もともと単身赴任前から子どもたちとパパが一緒に過ごせる時間は少なかったわが家。それでもやっぱり、一緒に暮らすのと離れて暮ら

【パパの単身赴任1】【パパの単身赴任2】の続きです。パパから溢れ出たポジティブワードのおかげでここから少しずつ前向きに考えられるようになれた気がします。あまりにも私が荒れ狂っていたのでそういう方向に持っていってくれたんだと思います。とにかく、楽しいことを考

【パパの単身赴任1】転勤が決まった日の続きです。ついに来た・・・!!と思いました。いろいろな気持ちが溢れ出して気がついたら声出して泣いてた。こんなに泣いたのは何十年ぶりだろ。でも、いちばん悔しくて泣きたいのは、パパだったと思う。家を建てたときに、いつか異動

どこにも書いたことが無かったけど、パパが単身赴任していた時期がありました。時を経て今、その頃の出来事を何回かに渡って描いていきます。結果的に、言われていたよりも早く家族のもとに戻ってくることができたパパですが、パパの異動(また新しい部署)と子どもたちの新