3歳差のムスコとムスメ、パパと私の日々を綴ったブログです。

タグ:育児日記

現実とゲームの世界がごっちゃになりがち。▼どうぶつの森を始めたきっかけ▼仲間の紹介次回は【パパの単身赴任】編の続きになります✨

それまでキャッキャ言ってたムスメが黙った。心の声「おもてたんとちがう」彼女の名はアイーダ。もう1人はまんたろう。いつ話しかけても筋トレの話題で返してくる。パパと気が合いそうです。ふたりともええやつです😊▼前のエピソード▼ご登録お願いします✨

私がやってたシムシティは1996年頃のやつです。みんなもmixiのサンシャイン牧場やってた???おととしの幼稚園の本部メンバーとは今もよく会うほど仲良し。LINEのグループ名まで気づいたら「あつまれ」になってた。ムスコ、どうぶつの森のCMを見て気になっていたみたいで喜

割と体力使う。庭で激しめのシャボン玉遊びしてる親子がいたら私たちです。 ▲LINEから読めるようになります!ご登録お願いします😊

これまでのお話はこちらから↓ パパの単身赴任が始まり、パパはもちろん私も結構負担を感じていた部分はある。(ごはんを1人分作らなくてよくなったり洗濯物がへったりなど…楽になった面ももちろんありましたよ^^)ある日背中が痛み出し、ストレッチをしたりよく寝たり運

ひよこのゴムは、ムスメがまだ2歳ぐらいの時に買ってあったもの。今まで結んでもすぐに取られてしまっていたので、もう使う日は来ないのかと奥の奥に仕舞い込んでいました。ついにムスメが喜んで髪を結ばせてくれる日がきて嬉しかったです!髪が薄かったので、やっと髪が増え

毎晩泣いていたムスコがだんだん笑顔を取り戻します。これまでのお話↓【パパの単身赴任1】転勤が決まった日【パパの単身赴任2】ついて行かない選択【パパの単身赴任3】夫婦で方針確認【パパの単身赴任4】子どもたちの反応【パパの単身赴任赴任5】毎晩泣いていたムスコだけど

子どもたちにパパが単身赴任することを伝えたら…これまでのお話↓【パパの単身赴任1】転勤が決まった日【パパの単身赴任2】ついて行かない選択【パパの単身赴任3】夫婦で方針確認【パパの単身赴任4】子どもたちの反応の続きです🌱夜はいつも不安だった。パパについていくべ

たっとい✨心臓が動いていることは奇跡なんだと思えてくる。でもきっとそう。赤ちゃんができて、初めて心音が確認されたときの感動が蘇ってきた感じでした。 こちらから読者登録お願いします!

これまでのお話↓【パパの単身赴任1】転勤が決まった日【パパの単身赴任2】ついて行かない選択【パパの単身赴任3】夫婦で方針確認の続きです🌱もともと単身赴任前から子どもたちとパパが一緒に過ごせる時間は少なかったわが家。それでもやっぱり、一緒に暮らすのと離れて暮ら